敏感肌BBクリーム口コミランキング@おすすめ塗り方も必見!

M子のおすすめ・敏感肌用BBクリームをご紹介!肌に負担を掛けない付け方も伝授します!!

肌が敏感になっている時に、出来ればメイクは避けたいけどそういう訳にはいかない・・。そんな時に使うものは極力肌に優しくて負担が少ないものを選びたいですよね。そんな敏感肌さんのために、敏感肌におすすめなBBクリームや負担の少ない付け方を伝授します!敏感肌の方はもちろん、季節の変わり目などに肌の調子が悪くなる方もぜひ参考にしてください。

 

M子のおすすめ!敏感肌用BBクリームランキング
BBクリームとファンデーションどっちが肌に優しいの?
スポンジVS指!!肌に優しくヨレにくいのはどっち?

ディセンシア「アヤナス」枯れ肌に効果!@トライアル&BB

 

 

「アテニア」目元エイジング効果@BBクリームの口コミ効果

 

 

 


◆BBクリームとファンデーションどっちが肌に優しいの?

 

・BBクリームの由来とは?韓国生まれじゃないの?

韓国でブームになり、日本にやってきたBBクリームですが、実は韓国が発祥じゃないんですよ。「BBクリーム=韓国」のイメージが強いと思いますが、実はドイツが発祥なんです。BBクリームの「BB」とは傷や欠点を修復する軟膏という意味で、ピーリング後のデリケートな肌を紫外線などの外部刺激から守って保護し、肌の再生を促す機能を促す効果のあるファンデーションとして元々は医療的な目的で作られたものだったのです。

 

しかし現代のBBクリームは、顔の色むらをコントロールする化粧下地に日焼け止めや美容成分をプラスし、さらにファンデーション機能まで兼ね備えていて、医療用というよりは、1本でしっかりメイクができるメイク部門のオールインワンのように進化を遂げたのです。少し前までは、BBクリームといえば韓国産のものがほとんどでしたが、最近は日本人の肌質や肌の色になじむ国産のものも多くなってきているんですよ。

 

 

・BBクリームとファンデーションの違いは?

 

BBクリーム
色々な機能が1つになったもので、美容成分や保湿成分が入っており、肌に負担をかけずに、毛穴やくすみ、赤みやシミなどもコンシーラーを使わずに、隠したい部分をしっかりとカバーしてくれます。そして、これ1本で何役もこなしてくれるので、しっかりメイクなのに時短できるんです。

 

 

パウダーファンデーション
固形のファンデーションで、軽くさっぱりとしていて肌に優しくナチュラルな仕上がりです。手軽にメイクができ化粧直しも簡単にできますが、カバー力や仕上がりの綺麗さは劣ってしまいます。

 

 

リキッドファンデーション
液体のファンデーションで、パウダーファンデーションに比べるとカバー力もあり、ツヤのある綺麗な仕上がりですが、しっとりしていて油分が多いので、パウダーファンデーションより肌に負担をかけてしまいます。

 

BBクリームとリキッドファンデーションは似ているように思いますよね。BBクリームは元々ダメージを受けやすい肌を守るために作られたものです。何度も塗り重ねなくても、たった1本で美容液、下地、日焼け止め、ファンデーション、コンシーラーの役割を果たしてくれるので、肌に必要以上の刺激を与えることなく、綺麗にメイクできます。しかし、リキッドファンデーションは最近は美容液や下地が入ったものもあるみたいですが、基本的には入っていないものが多く、ツヤのある綺麗な肌に見せるために作られたものなので、BBクリームやパウダーファンデーションに比べると、肌に刺激をあたえてしまいます。

 


◆スポンジvs指!!肌に優しくヨレにくいのはどっち??

 

「スポンジ」ではなく「指」で塗ることをおすすめします。
スポンジを使うと、確かにムラがなく綺麗に仕上がりますが、同じスポンジをそのまま何回も使うのは不衛生ですし、肌を擦ってしい刺激をあたえてしまうこともあります。スポンジをいつも清潔に保ち、肌に刺激をあたえないように…というのは、なかなか大変ですよね。しかも、BBクリームは保湿力が高い為、ファンデーションよりヨレやすいので、スポンジでは肌にしっかりとなじませることは難しいのです。その点、自分の肌の状態を指先で確認しながら塗ることができる指は肌にも優しく、肌になじみやすくしっかりフィットしてくれます。そして、ヨレやすい小鼻や目の周りは念入りに抑え込むように塗っていくと仕上がりも綺麗で、夕方になっても崩れにくいんですよ♪

 

パウダーファンデーションは肌に負担がかからないものが多いようですが、粉っぽいのでカサカサしている敏感肌との相性はよくありません。また、美容成分や保湿成分、下地や日焼け止めが入っているリキッドファンデーションもあり、BBクリームのように肌に優しいものもありますが、基本的には肌を綺麗に見せることに特化したものが多く、しっとりはするものの肌への刺激は強いので肌への優しさを考えると、BBクリームを指で丁寧に、優しく塗ってあげた方がいいでしょう。

 

また、肌が敏感になっている時は敏感肌用の商品を使うとより安心ですね。肌が敏感になっている時だからこそ、成分などにもこだわり、肌に優しいものを選ぶようにしましょう。

 

 

ハリ・ツヤを与え輝く肌へ!>>人気No1の敏感肌専用BBクリーム・アヤナスはこちらカラ♪